2015年03月02日

きみぴょん、南極のふなっしーに負けじと自販機で登場


マスコットキャラクターは、今や全国で誕生し、テレビでも見るようになってきているので認知度は大幅に上昇しています。

特に”ふなっしー”はその中でも一番知られているんじゃないかというぐらい有名ですね。

【千葉県船橋市の非公認キャラクター・ふなっしー】。
非公認なのに一番知られているという点はとてもユニークですよね。
市長からの申し出も断り、非公認でい続けているという話もふなっしーの知名度を上げているように思います。

ちなみに、今は南極ロケの最中でしょうか?わざわざご当地キャラクターもそこまでいくとは、すごいとしか言いようがありませんね(笑)
広告


さて、ご当地キャラクターは全国に数多く存在しますが、この記事は同じ千葉県のマスコットキャラクター「きみぴょん」についての話になります。

きみぴょんは公式HPからの説明によると、【市の花、ミツバツツジをモチーフにした君津市のマスコットキャラクターです。

市内に広がる房総丘陵の豊かな森の中に住み、湖のほとりや川べりに遊びに来る、元気でかわいらしい小さな動物。それが、きみぴょんです。

美しい緑と清らかな水に囲まれつつ、住みやすい環境にも恵まれた“きみつ”の象徴です。
】とのこと。
花をモチーフにしたキャラクターなんですね。

ツイッターもきみぴょん専用のアカウントがあるようなので、何かアクションを起こせば反応してくれるかもしれません。


同じ千葉県のふなっしーに負けじとこちらもかなりのアピールにでているのでしょうか?
なんと、「きみぴょん」のラッピング自動販売機が、市商工会議所に設置された
そして、千葉県で自治体のマスコットキャラのラッピング自販機が設置されたのは初めてなんだそうです。

アサヒ飲料のキャンペーンの一環により、このきみぴょん自販機は誕生したんだそうです。
出身地となる千葉県に数十カ所設置されるという見込みがあるようです。

きみぴょんもTVに出演したら爆発的に知名度は上がると思います。
出てもっとアピールをしてもいいんじゃないでしょうか。

案内に戻る

人気ブログランキングへ
広告



posted by メディプズ at 11:25| Comment(0) | 国内ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。